小金井教会について

小金井小教区として設立される前に、長い前史があります。

1939年に桜町病院が設立され、この敷地内にあった聖堂に集う信者が次第に増え、1975年に正式に小金井小教区が誕生しました。

主の恵みによって、2015年11月23日に小教区創設40周年を迎えました。